キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 不動産担保ローンは保証人が必要? : 不動産担保ローンよくばり情報館

不動産担保ローンは保証人が必要?

お金を借りるときに悩むのが保証人のこと。でも、不動産担保ローンは保証人ナシでお金を借りることができるのです!

不動産担保ローンは保証人が必要?

また、お金を借りるときに気になるのが、保証人が必要かどうか。

保証人はお金を貸す金融機関にとって大切な存在ですが、借りる方からすると悩みのタネになるところ。

きちんと返済する意志はあっても、万一のことを考えると誰かに保証人を頼むというのは気軽にできるものではありません。

やっぱり不動産担保ローンも保証人は必要なのでしょうか?不動産担保ローンを検討している皆さん、朗報です。

なんと不動産担保ローンは基本保証人は不要。

つまり、誰かに頭を下げることなく堂々とお金を借りることができるのです!

これは嬉しいですよね。

不動産担保ローンはなぜ保証人がいらないかというと、不動産を担保にすることで、万一利用者が不動産担保ローンを返済することができなくなったとしても、金融機関は不動産を売却することで資金を回収することができるからです。

無担保ローンであれば、利用者が返済不能になると、代わりに保証人がローンの返済をしなくてはいけませんよね。

万一そんなことになってしまうと、保証人に多大な迷惑をかけることになってしまいます。

しかし、不動産担保ローンならそんな心配はいりません。

最悪の場合、不動産を手放してしまえば良いのです。

しかし、担保とする不動産が現に居住している住宅であれば、返済義務から逃れることはできても住むところを失うことになります。

また、不動産の価値が低ければ、差額分の支払い義務が発生するので借金を背負う可能性も…。

不動産担保ローンは保証人が不要とはいえ、安易に借りるのは厳禁です。

※参考までに…不動産担保ローンとは|金融商品ガイド-iFinance